歯をチェックしている医者

歯並びの重要性

歯の治療2

「芸能人は歯が命」という言葉があります。芸能人は美しさを商品にしています。自分の美しさに惹かれて、テレビやドラマに出て、CMの商品を大衆に訴求します。そのような芸能人にとって歯並びが悪いということは致命的に審美性を損ねます。いかに歯の美しさが審美性に関わるかが分かります。
芸能人までとは言いませんが、一般の人も歯並びの美しさは大切です。
綺麗に揃った歯並びの人を見ると清潔感を感じて好印象を持ちます。逆に、歯並びが悪いと審美性を損ねてしまい印象がよくありません。
審美性を高める為に歯並びをきれいにする歯列矯正に取り組む人が多くいます。

歯列矯正とは、歯科で行われる施術の一つです。金属ブラケットを装着して行なうものが最も一般的です。
歯に力を加える金属ブラケットを装着し、継続的に力を加え続けることで、歯の位置が変わるという治療方法です。
歯並びを矯正することで、審美性意外の点でもメリットがあります。歯が綺麗に並ぶことで、食事の際に食べかすが挟まりにくくなります。
また、ブラッシングを行なう際にも汚れを落としやすいというメリットがあります。歯並びが悪いと、歯と歯が重なり合っている部分の汚れが落としづらいというデメリットが有ります。
歯周病や虫歯といった口内の疾患を防ぐことが出来るという大きなメリットがあります。
このように、審美性を高めて疾患を予防することで、今よりももって豊かな生活を送ることが出来まるでしょう。

裏側から矯正

歯の治療器具1

歯科矯正のデメリットとして挙げられるのが、治療器具を装着すると見た目が悪いという点です。接客業などで働く方などは金属ブラケットの装着が好ましくない場合があります。歯の裏側から装着する矯正器具もあります。

Read more

痛みが少ない

歯の治療器具2

歯科矯正を行う際に、痛みが気になるという方もいます。比較的痛みが少ないと言われている矯正方法が、セルフライゲーションブラケットです。ワイヤーとブラケットの摩擦が少ないので、痛みが少なく効率的に治療を行なうことが出来ます。

Read more

マウスピースの形

歯の治療1

歯科矯正の中にはマウスピースの形をした矯正器具もあります。1日20時間の装着が必要で、取り外すことも出来ます。人と合う時だけ外すといった方法もあります。透明のマウスピースなので気づかれにくいというメリットもあります。

Read more